通信制高校の口コミ・評判

【広域通信制高校】滋慶学園高等学校東京学習サポートセンターはどんな学校?学費や特徴、口コミ評判を調査

滋慶学園高等学校東京学習サポートセンターは、学校法人滋慶学園が運営している滋慶学園高等学校の学習サポートセンターです。学校法人滋慶学園は数々の専門学校(東京スクールオブミュージック専門学校、東京アニメ・声優&eスポーツ専門学校など)も運営しているため、姉妹校として連携しています

学習スタイルは「通学コース」と「通信コース」があります。通学コースは午前中に高卒資格取得に必要な科目を学習し、午後はダンス・音楽・動物などの「滋慶選択授業」を受けます。「通信コース」は、自宅学習が基本です。自宅でレポートを作成し、郵送で提出します。

年に数日程度で行われる集中スクーリングは、本校である美作キャンパスに行きます。自然に囲まれた環境のため、カヌーやトレッキング、農業体験といった体験授業を受けることが出来ます

さらに専門カウンセラーの窓口があるため、不登校を経験した方でも安心して通学できる学校です。また、TSM提携病院「慶生会クリニック」の診療が無料で受けれるため、時々体調を崩してしまう方も無理なく通えます

滋慶学園高等学校東京学習サポートセンターの基本情報
キャンパス情報・所在地滋慶学園高等学校東京学習サポートセンター
〒134-0088 東京都江戸川区西葛西3-14-8
コース・学費【通学コース】
・通学1日コース:380,000円
・通学3日コース:490,000円
・通学5日コース:550,000円
・通学5日コース+キャリアデザインコース:1,240,000円

【通信コース】
・通信コース:300,000円
・通信コース+TSM高等課程 併習コース:1,265,800円

スクーリング回数年10日程度(美作キャンパス)
入試面接試験・作文・基礎学力テスト
入学可能エリア全国47都道府県
不登校・発達障害支援・専門カウンセラーの窓口あり
・TSM提携病院「慶生会クリニック」の診療が無料
主な進学先【大学】
大阪音楽大学短期大学部・関西外国語大学・関西国際大学・大阪芸術大学・大阪国際大学・大阪人間科学大学・甲南女子大学・京都外国語大学 など

【専門学校】
大阪コミュニケーションアート専門学校(グループ校)・放送芸術学院専門学校(グループ校)・新大阪歯科衛生士専門学校(グループ校)・辻調理師専門学校・上田安子服飾専門学校 など

【就職】
株式会社FNC MUSIC JAPAN・株式会社ワーナーミュージック・ジャパン・エイベックス・エンタテインメント株式会社・株式会社オスカープロモーション・株式会社ユー・エス・ジェイ・株式会社ソニー・ミュージックアーティスツ など

通信制高校を調べるなら一括資料請求が便利!
\【全国対応】自分にあった学校が見つかる! /
【無料】学校資料・パンフレットの
お取り寄せはこちら

滋慶学園高等学校東京学習サポートセンターの特徴

滋慶学園高等学校東京学習サポートセンターの特徴は以下の4つです。

  • 自分に合った学習スタイルが選べる!
  • 専門学校と連携した深みのある授業が受けれる!
  • 美作の自然に囲まれた集中スクーリング!
  • 中学の基礎から学べる!

自分に合った学習スタイルが選べる!

滋慶学園高等学校東京学習サポートセンターの学習スタイルは、「通学コース」と「通信コース」があります。

通学コース」は、週1・週3・週5日の3種類があります。午前中に高卒資格に必要な科目(国語・数学・英語など)の授業を受けます。午後は滋慶学園グループが運営している専門学校と連携し、各専門分野の授業を受けることが出来ます。分野は音楽・ダンス・漫画イラスト・動物・ゲームなど多彩な授業があります

通信コース」は、自宅学習が中心のコースです。自宅でレポートを作成後、郵送し添削を受けます。スクーリングは年に数日程度、自然が豊かな美作キャンパスで授業を受けます。その他にも、月1回程度の通学(最寄りの学習センターへ)があり、個別相談・進路相談などの面談を行います。

専門学校と連携した深みのある授業が受けれる!

上記でも記載したように、通学コースの午後は滋慶学園グループが運営している専門学校と連携し、各専門分野の授業を受けることが出来ます

さらに、専門分野に合わせた教室も用意されています。たとえば、バンド演奏ができるライブホール、あらゆるジャンルのレッスンに対応しているダンススタジオ、イラストや漫画制作の専用ソフトが入ったMacルームなどがあります。

また、東京学習サポートセンターでは、実際にプロの現場を経験できる企業プロジェクトも実施しています。たとえば、乃木坂46 東京ドームの公演に出演、PERFECT HUMANのMV、Mステ出演、AbemaTV「SHIBUYAbema」に出演しています。

美作の自然に囲まれた集中スクーリング!

滋慶学園高等学校東京学習サポートセンターは、年に数日程度、美作キャンパスで学び単位認定試験を受けます。さらに、特別活動としてさまざまな体験学習に参加します。

美作キャンパスは、岡山県美作市にあります。豊かな自然の中で行う集中スクーリングのため、さまざまな経験ができます。

なぜなら、体験学習にはカヌーやトレッキング工芸・ガラス加工農業体験など自然に囲まれている地域だからこそ体験できる内容ばかりだからです。

中学の基礎から学べる!

滋慶学園高等学校東京学習サポートセンターは、中学で不登校を経験した生徒が多く在籍しています。そのため、中学校の復習授業・高校の基礎授業など生徒の学習状況に応じた授業レベルを選べます。「授業についていけるか不安。」という悩みを抱えている生徒でも、安心して通学し授業を受けることが出来ます。

また、体調不良のサポート体制も整っています。生徒の状況に合わせて、年度の途中からでも登校日数・時間割を変更することができます。特に、不登校を経験した方は入学直後は緊張や不安などでストレスが溜まるかと思います。先生に相談し、自分に合った学校生活を送ることが出来ます。

\【最短翌日着】自分にあった通信制高校が見つかる! /

滋慶学園高等学校東京学習サポートセンター
学校資料・パンフレットの請求はこちら

※「電話NG」と入力すれば電話営業はありません

滋慶学園高等学校東京学習サポートセンターの学習コース

滋慶学園高等学校東京学習サポートセンターのコースは以下の通りです。

コース内容
通学コース(1・3・5日)通学コースは、週1日・週3日・週5日の3種類から選べます。高卒資格取得のための必修科目(国語・数学・英語等)の授業を午前中に受けます。また月曜日の午後は、ダンス・音楽・動物などの「滋慶選択授業」を受けることが出来ます。

「滋慶選択授業」はゲームや声優・俳優・タレント、マンガ・イラストなどもあります。

土曜日・日曜日は、教室が空いていれば自習が出来ます。

通学週5日コース+キャリアデザインコース通学コースと同様で、午前中は高卒資格取得のための必修科目(国語・数学・英語等)の授業を受けます。午後からは、姉妹校である専門学校の施設を利用し、専門分野を学ぶことが出来ます。

たとえば、音楽・声優・K-POP・ペット・アニメ・eスポーツなど多種多様な授業を受けることが出来ます

通信コース自宅学習が中心のコースです。自分のペースでレポート作成に取り組めます。郵送後、添削されたレポートをもとに、弱点を克服します。

集中スクーリングは、年に数日程度、美作キャンパスで授業を受けます。単位認定試験を受け、特別活動として多様な体験学習を受けることが出来ます。たとえば、自然の中でカヌーや天体観測、渓流釣りなどを体験できます。

集中スクーリングの他にも、月1回程度のスクーリング(最寄りの学習センターへ)があります。

個別相談や進路相談は、学習センターがサポートしてくれます。

通信コース+TSM高等課程併習コース東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校の高等課程に通いながら、高卒資格を取得できるコースです。

レポートなどは学習センターが通信添削を行います

高卒資格取得を目指しながら、好きなことを学べます。

滋慶学園高等学校東京学習サポートセンターの学費

滋慶学園高等学校東京学習サポートセンターの学費は以下の通りです。

コース金額
通学1日コース380,000円
通学3日コース490,000円
通学5日コース550,000円
通学5日コース+キャリアデザインコース1,240,000円
通信コース300,000円
通信コース+TSM高等課程 併習コース1,265,800円

\【最短翌日着】自分にあった通信制高校が見つかる! /

滋慶学園高等学校東京学習サポートセンター
学校資料・パンフレットの請求はこちら

※「電話NG」と入力すれば電話営業はありません

滋慶学園高等学校東京学習サポートセンターの進学・就職状況

進学について

就職について

滋慶学園高等学校東京学習サポートセンターは、デビューサポートを実施しています。(コースによって異なります)

プロダクション・レコード会社などへのデビューを目指す生徒のサポートをします。オーディション応募のための準備や、プロフィール・シートの作成など事務的なことから、企業担当者と直接話を聞き求める人物像などをリサーチします。

滋慶学園高等学校東京学習サポートセンターの口コミ評判

安心して通学できました。卒業単位も取ることができ、満足です。授業は時間が余ったらレポートを作成できるため、頭にインプットされたまま問題に取り組めます。スクーリングの日程は、こちらに合わせてくれます。
先生方が親切で優しかったです。入学前は不安が多かったけれど、安心して通学できました。通信コースのため、友達はあまりできませんでした。授業も少人数で友達を作る機会はあまりなかったです。

滋慶学園高等学校東京学習サポートセンターに向いている人

滋慶学園高等学校東京学習サポートセンターの特徴は、生徒一人ひとりに合った学習スタイルを選べる点です。全日制高校のように毎日通学したい方や、自宅で学習を進めたい方にも向いている学校と言えるでしょう。

また中学校で不登校を経験した方でも、授業レベルを選択できるため、無理なく授業を受けることが出来ます。先生方も生徒の体調面を考慮した通学日数や時間割を作成するため、体調を崩しやすい方でも安心して通学できます。

また、学校法人滋慶学園が運営している専門学校を姉妹校として連携しているため、専門分野の授業も充実しています。ダンススタジオやMacルーム、ライブホールなどを完備している通信制高校はなかなかありません。「高卒資格だけじゃなく、好きなことを極めたい!」という方は選択肢に入れるべきです。

(向いている人)

  • 専門分野(音楽・ダンス・声優・動物など)を学びたい人
  • 自分のペースに合った学習スタイルで学校生活を送りたい人
  • 時々体調が崩れてしまう人
  • レコード会社などでデビューしたい人

(こんな人は別の学校も比較)

  • 自然に囲まれた環境が苦手な人
  • 最低限の科目で高卒資格を取得したい人
  • 重度の発達障害を抱えている人

滋慶学園高等学校東京学習サポートセンターの制服は?

jikei-gakuen-uniform
jikei-gakuen-uniform
画像引用:https://www.jghs.ed.jp/gakko/uniform

\【最短翌日着】自分にあった通信制高校が見つかる! /

滋慶学園高等学校東京学習サポートセンター
学校資料・パンフレットの請求はこちら

※「電話NG」と入力すれば電話営業はありません

まとめ

まとめ
  • 学校法人滋慶学園が運営している通信制高校。本校は美作キャンパス(岡山県美作市)で、学習サポートセンターは東京、新大阪、四ツ橋、福岡に設置している
  • 学習スタイルは「通学コース」「通信コース」がある。多種多様な専門分野の授業を受けることができる
  • 集中スクーリングは自然が豊かな美作キャンパスで実施。体験学習としてカヌーやトレッキング、農業体験がある
  • 専門スクールカウンセラーの窓口があるため、不登校を経験した方でも安心して学校生活を送れる

滋慶学園高等学校東京学習サポートセンターは、学習スタイルを選べるためバランスが整った学校です。毎日通学したい方、体調と相談しながら通学したい方、自宅で学習を進めたい方など、生徒一人ひとりに合った学校生活を送ることが出来ます。また他の通信制高校とは違い、Mステ出演やAbemaTVに出演しているため、興味がある方は資料請求・お問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

通信制高校を調べるなら一括資料請求が便利!

\【全国対応】自分にあった学校が見つかる! /
【無料】学校資料・パンフレットの
お取り寄せはこちら

あなたにオススメの記事
通信制高校の口コミ・評判

【広域通信制高校】ヒューマンキャンパス高等学校はどんな学校?学費や特徴、口コミ評判を調査

2021年2月5日
通信制高校まるわかりNAVI
ヒューマンキャンパス高等学校は、全国に40カ所以上の学習センターがある通信制高等学校です。本校は沖縄県名護市にあります。運営している法人は学 …