通信制高校の口コミ・評判

【広域通信制高校】NHK学園高等学校はどんな学校?学費や特徴、口コミ評判を調査

NHK学園高等学校は1962年創立の日本で最初の広域通信制高校です。全国からの入学が可能で、スクーリング会場は全国各地に40箇所以上。2015年には登校コースも開設されました。

経済的に苦しい家庭には返還不要の奨学金制度を設けていることからも、金額面のハードルは低い学校です。

不登校経験者や発達障害を抱えた生徒の受け入れ体制も整っており、スクールカウンセラー、ソーシャルワーカー、特別支援学校教諭免許保持者、養護教諭を配備。さらにネット学習コースには、不登校の生徒に特化した「ネット学習 Do itコース」も用意されています。

大学進学も狙える学校で、国公立大学や難関私立大学への進学実績も多数。就職希望者についても担任や進路指導担当が一人一人にあった就職先を案内してくれます。

通信教育の方法は、プリント学習(ベーシックコース)とネット学習(ネット学習コース)から選べるのも特徴的。自分のやりやすい方法で学習を行うことができます。また、海外在住の生徒向けのコース(ネット学習海外コース)も用意されており、懐の深さが伺えます。

NHK学園高等学校の基本情報
学校名NHK学園高等学校
所在地〒186-8001 東京都国立市富士見台2-36-2
入学可能エリア全国
学費・ベーシックコース:272,000円
・ネット学習コース:320,000円
・ネット学習 Do itコース:348,000円
・登校コース:532,000円
入試・書類選考
・面接
・基礎学力測定(国・数・英)※登校コースのみ
コース ・ベーシックコース(プリント形式のレポート提出)
・ネット学習コース(ネット形式のレポート提出)
・登校コース
・教養コース
・海外特化コース
スクーリング回数年4回〜週3回
不登校・発達障害支援・スクールカウンセラー、ソーシャルワーカー、特別支援学校教諭免許保持者、養護教諭が在籍
・不登校の生徒に特化した「ネット学習 Do itコース」の用意。
主な進学先筑波大学、東京外国語大学、東北大学、北海道大学、島根大学、東京海洋大学、早稲田大学、慶応義塾大学、青山学院大学など。
主な卒業生・庵功雄(言語学者、一橋大学教授)
・杉田かおる(女優)
・川上麻衣子(女優)
・安めぐみ(タレント)
・中田久美(スポーツキャスター、元バレーボール選手)
・河村めぐみ(モデル、元バレーボール選手)
・林家きく姫(落語家)
・藤田恵美(歌手)
・城山美佳子(女優)
・mabanua (音楽プロデューサー・実演家)
・太閤丸豊(元大相撲三段目力士)
・加藤千笑(囲碁棋士)
・石川星太郎(指揮者)

この記事では、NHK学園通信制高校の特徴や学費、そして口コミからNHK学園高等学校に向いている人までお伝えします。

通信制高校を調べるなら一括資料請求が便利!
\【全国対応】自分にあった学校が見つかる! /
【無料】学校資料・パンフレットの
お取り寄せはこちら

NHK学園高等学校の特徴

NHK学園高等学校の特徴は以下6つです。

  • NHKが設立した日本最初の通信制高校
  • NHK高校講座と連動した学習カリキュラム
  • 返還不要のN学奨学金制度
  • 全国40箇所以上にスクーリング会場を設置
  • 不登校や発達障害を持つ生徒にも優しいサポート体制
  • きめ細やかな進路指導

NHKが設立した日本最初の通信制高校

NHK学園高等学校は、昭和37年(1962)10月に開校した、日本で一番最初の広域通信制高校です。歴史があるぶん教育ノウハウも蓄積されており、生徒を育てるためのしっかりとした体制が整っています。

NHK高校講座と連動した学習カリキュラム

カリキュラムは「Eテレ」「ラジオ第2」で放送されているNHK高校講座と連携。放送はリアルタイムで見る必要はなく録画・録音でも可。またHPでも配信されているのでPCやスマホ、タブレットからでも視聴可能です。

返還不要のN学奨学金制度

経済的に厳しい家庭は返還不要の「N学奨学金制度」に申し込むことが可能。1年次生15名程度に年額10万円が支給されます。また推薦入学者は入学金35,000円が免除されたり、教材費の無償化制度も実施されています。

全国40箇所以上にスクーリング会場を設置

全国40箇所以上にスクーリング会場を設置。全国どこからでも入学しやすい環境が整っています。もし近くに通学できる施設がなかったとしても、年に1度4日連続スクーリングするだけでいい「ネット学習集中コース」が用意されているので心配いりません。

不登校や発達障害を持つ生徒にも優しいサポート体制

不登校経験者や発達障害を持つ生徒にも対応できるよう、スクールカウンセラーやソーシャルワーカー、特別支援学校教諭免許保持者、養護教諭が配属されています。保護者とも連携をとり、生徒が安心して通える学校づくりを心がけています。

不登校の生徒に特化した「ネット学習 Do itコース」も用意されています。

きめ細やかな進路指導

NHK学園高等学校は大学進学も狙える学校です。国公立や難関私大などの合格者も多数。学習は国・数・社・理・英を中心にカリキュラムが組まれています。

就職を希望する生徒には担任・進路指導担当が生徒にあった就職先を案内。また、就職対策の一環としてハローワークから講師を招き「就職ガイダンス」を実施したり、生徒一人ひとりに履歴書の書き方の指導や就職試験対策として「模擬面接」など、手厚いサポートを行っています。

\【最短翌日着】自分にあった通信制高校が見つかる! /
NHK学園高等学校
学校資料・パンフレットの請求はこちら

※「電話NG」と入力すれば電話営業はありません

NHK学園高等学校の学習コース

NHK学園高等学校には、ネット学習コースと通学コースの両方が用意されています。また海外在住者向けのコースがあることも特徴的です。

コース内容
ネット学習コーススクーリングは月に1〜2回が基本ですが、年に1度4日連続でスクーリングをすれば良いコースも用意されています。
レポート提出はネットから行います。
テレビ会議システムを使って自宅で先生とコミュニケーションをとることもできます。
登校コーススクーリングは週3回(※会場は東京本校のみ)。1クラス25名程度の少人数制です。
学校での授業と、自宅での放送視聴を組み合わせて効果的な学習を図ります。
レポート提出は郵送で行います。
スクーリング終了後には「ステップアップタイム」が設けられ、生徒同士で教え合いを行う場を設けています。
ベーシックコース15歳以上なら学歴不問で誰でも授業が受けられます。
教科は、高等学校の主な教科-国語・数学・英語など21科目の中から自由に選んで学習できます。
NHK高校講座を視聴して、学習をします。
レポート提出は月に1回程度。提出されたレポートは、適切な指導、助言などの添削をして返送されます。
※日本の高卒資格はとれません。
海外特化コース海外に住んでいる生徒が、日本に帰国した場合の学習や進学に備え日本の学習を行うためのコースです。
受講者にはNHK学園高等学校から教科書や補助教材が送付されます。このレポートに適切な指導、助言を加えて返送してもらえます。
※日本の高卒資格はとれません。

NHK学園高等学校の学費

各コースの初年度納入費は以下の通りです。

コース初年度納入額
ネット学習コース
ネット学習海外コース
320,000円
ネット学習 Do itコース348,000円
登校コース532,000円
ベーシックコース272,000円

\【最短翌日着】自分にあった通信制高校が見つかる! /
NHK学園高等学校
学校資料・パンフレットの請求はこちら

※「電話NG」と入力すれば電話営業はありません

NHK学園高等学校の進学・就職状況

進学について

国公立や難関私立大学への進学実績も毎年あります。そもそも、授業カリキュラムは普通教科を中心に組まれているので、大学進学を狙いやすい通信制高校と考えることもできるでしょう。

(主な進学先)
筑波大学、東京外国語大学、東北大学、北海道大学、島根大学、東京海洋大学、早稲田大学、慶応義塾大学、青山学院大学など。

就職について

就職を希望する生徒については担任と進路指導担当が、ひとりひとりにあった就職先を提案してくれます。就職対策の一環として面接指導なども行われているため、手厚いサポート体制があると考えられるでしょう。

NHK学園高等学校の口コミ評判は?

通信制高校は友達ができないと思っていましたが、N学に入学してから友達ができました。スクーリングの日が待ち遠しかったです。同年代以外に年上の方もいるので、幅広く交流できたのも良かった点です。
働きながら通っていました。自分のように社会人をしながら通っている人もたくさんいます。通信制だったので、仕事を休まず卒業できたのは本当に助かりました。先生たちの支援もあったのが良かったです。
私は前の学校でいじめにあって不登校でしたが、N学では安心して学校生活を送ることができました。自分と同じような人がいたことや、先生たちがあたたかく接してくださって、本当に助かりました。教室に入るのが怖いという気持ちが以前はありましたが、N学に入ってからはそうした気持ちもなくなりました。
先生たちは本気で生徒のことを考えてくれる方ばかりで、自分のように前に不登校になった生徒のことも最後まで見捨てません。自分が卒業できたのも、先生たちのおかげだと思っています。

こんな人はNHK学園高等学校がおすすめ!

NHK学園高等学校は、非常にバランスの取れた学校という印象です。エンタメ系、ビューティー系といった専門的な学習はできませんが、高校の基礎学習をしっかりと行い、難関大学への進学実績も作っています。その代わり、海外在住の生徒に向けたコースがあることはNHK学園高等学校の特徴です。

また、不登校や発達障害を抱えた生徒の受け入れ体制が整っていることも安心できるポイントのひとつ。高校から再チャレンジしたい方にも向いていると言えるでしょう。

そして、NHK学園高等学校の中でも特徴的なのが、経済的に苦しい方向けの「N学奨学金制度」です。返還不要の奨学金制度を設けている学校はなかなかありません。学費について心配しているご家庭は、選択肢に入れてみても良いかもしれません。

逆に、スキルや就職に直結するような専門的学習をしたい方や、週5日(全日型)の通信制高校を探している方は別の高校と比較してみるのが良いと思います。

  • (向いている人)
    • 大学進学を目指す生徒
    • NHK高校講座の教材を活用したい人
    • 不登校経験がある生徒
    • 発達障害を抱えた生徒
    • 経済的事情を抱えた家庭の生徒
    • 海外在住の生徒
  • (こんな人は別の学校も比較)
    • 普通教科以外の専門的な学習をしたい生徒
    • 卒業後、すぐに就職を考えている生徒
    • 週5日スクーリングしたい生徒

\【最短翌日着】自分にあった通信制高校が見つかる! /
NHK学園高等学校
学校資料・パンフレットの請求はこちら

※「電話NG」と入力すれば電話営業はありません

まとめ

まとめ
  • N学園高等学校は日本で最初の広域通信制高校
  • NHK高校講座と連動した学習カリキュラム、返還不要の奨学金制度、海外からの入学ができることなどが特徴的。
  • スクールカウンセラーやソーシャルワーカー、養護教諭の配備など、不登校や発達障害を抱えた生徒の支援体制も整っている。
  • 就職に役立つような実践的な教科は学べないが、普通教科を中心に大学進学を目指せる学校。
  • 就職希望者には担任や進路指導担当が適切な就職先を探して案内してくれる。面接指導なども行なっている。
  • 学費は272,000円〜。比較的安く入学できる。

N学園高等学校は、大学進学を目指したい方や不登校経験、発達障害を抱えた生徒には向いている学校です。また返還不要の奨学金制度もあるため、経済的事情を抱えた家庭にもお勧めできます。
一方、就職に役立つような実践的な教科は用意されていません。普通教科以外の分野を学びたい方は他の学校とも比較して考えてみると良いでしょう。

通信制高校を調べるなら一括資料請求が便利!

\【全国対応】自分にあった学校が見つかる! /
【無料】学校資料・パンフレットの
お取り寄せはこちら