通信制高校の口コミ・評判

【広域通信制高校】麻布高等学院はどんな学校?学費や特徴、口コミ評判を調査

麻布高等学院は、東京都港区麻布十番にある通信制高校です。経営母体は株式会社教科研であり、指定の入学時期はなく、自分のタイミングで入学することが可能。募集している生徒は高校在学中の方、不登校の方、高校を中退した方、社会人の方、主婦の方、中学生の方です。

コースは「高認×通信制コース」「『医薬品登録販売者』資格取得コース」「大学受験対策コース」があります。「高認×通信制コース」は最短6ヶ月で高卒認定に合格できるカリキュラムを組んでいます。「『医薬品登録販売者』資格取得コース」は、就職に有利な公的資格を1年間で取得できるコースです。「大学受験対策コース」は、ビデオ講義で有名予備校講師の講義を受けることができます。

以上のコースは「高認×通信制コース」をベースにダブル受講することが可能。コースの詳細は下記に記載しています。

麻布高等学院の基本情報
キャンパス情報・所在地〒106-0045 東京都港区麻布十番2-8-8
コース・学費・高認×通信制コース:420,000円
・『医薬品登録販売者』資格取得コース:420,000円
・大学受験対策コース:420,000円
スクーリング回数公式ホームページに記載されていません。
入試書類選考
入学可能エリア全国47都道府県
不登校・発達障害支援・教員による相談

通信制高校を調べるなら一括資料請求が便利!
\【全国対応】自分にあった学校が見つかる! /
【無料】学校資料・パンフレットの
お取り寄せはこちら

麻布高等学院の特徴

麻布高等学院の特徴は以下の4つです。

  • 大学進学・『医薬品登録販売者』コースをダブル受講できる!
  • 奨学助成金制度を導入
  • 高卒認定試験の合格保証が付いている!
  • 就職支援制度

大学進学・『医薬品登録販売者』コースをダブル受講できる!

麻布高等学院は「高認×通信制コース」をベースにして、「『医薬品登録販売者』資格取得コース」と「大学受験対策コース」をダブル受講することが可能。

「高認×通信制コース」は、最短6ヶ月で高卒認定に合格できるカリキュラムを組んでいます。「『医薬品登録販売者』資格取得コース」は、就職に有利な公的資格を1年間で取得できるコースです。「大学受験対策コース」は、有名予備校の現役講師陣のビデオ講義を受け、大学入試合格を目指すコースです。

学費は、全コース一律420,000円です。そのため、ダブル受講をする際は最大学費が840,000円です。しかし、奨学助成金制度を利用するとダブル受講でも420,000円になります

奨学助成金制度を導入

麻布高等学院は、一般財団法人「国際健康財団」から年間50名に最大420,000円を奨学金として助成しています

内容定価奨学助成金ご本人負担額
高卒認定合格講座420,000円−100,000円320,000円
『医薬品登録販売者』合格講座420,000円−50,000円370,000円
大学受験合格講座420,000円−50,000円370,000円
高卒認定合格講座
+『医薬品登録販売者』合格講座
840,000円−420,000円420,000円
高卒認定合格講座
+大学受験合格講座
840,000円−420,000円420,000円

以上の基準で奨学助成金が適用されます。
毎年50名と限定されておりますが、公式ホームページにはご相談窓口の電話番号も記載されています。詳細は資料請求・お問い合わせでご確認ください。

高卒認定試験の合格保証が付いている!

高卒認定試験とは、毎年8月と11月の2回で各都道府県の会場で実施されている文部省主催の試験のことです。この試験に合格すれば、文部省より高卒認定合格者となり、「高等学校卒業者と同等の資格者」になります。最終学歴は「高校卒業」ではなく、「中学卒業」です。しかし、履歴書の学歴欄には「高等学校卒業程度認定試験合格」を書くことが可能。

高卒認定の試験は一般的な入試とは違い、”合格してもらうための試験”です。そのため、基本的に以下の科目のうち、8科目の試験を受け合格点を取る必要があります。

  1. 国語
  2. 世界史(AまたはB)
  3. 日本史 or 地理(AまたはB)
  4. 現代社会 or 倫理及び政治・経済
  5. 数学
  6. 理科総合・物理Ⅰ・化学Ⅰ・生物Ⅰ・地学Ⅰのいずれか2つ
  7. 理科総合・物理Ⅰ・化学Ⅰ・生物Ⅰ・地学Ⅰのいずれか2つ
  8. 英語

合格点は、調査によると100点満点中40点程度での合格が推定されています。
 
また、高卒認定は最低1科目だけ合格すればいいと言われています。なぜなら、残りの苦手科目は麻布高等学院と提携している通信制高校の「科目履修」や文部省主催の各科目の「検定試験」に合格すれば、その科目は免除されます。以上のことから、麻布高等学院は勉強がどんなに苦手な生徒でも、必ず合格できるカリキュラムを組んでいます。

就職支援制度

『医薬品登録販売者』資格取得コースで合格した生徒のうち、優秀な成績を修めた生徒には提携企業を優先的に紹介しています。近年、高卒では正規雇用が難しいと言われています。

しかし、今後はコンビニ・スーパー等大手流通会社で医薬品販売コーナーの増設が予定されています。そのため、多くの『医薬品登録販売者』の資格者が必要になっていきます。麻布高等学院は企業と連携しているため、成績の良い生徒には企業を紹介し正社員としての雇用を推進しています。

\【最短翌日着】自分にあった通信制高校が見つかる! /

麻布高等学院
学校資料・パンフレットの請求はこちら

※「電話NG」と入力すれば電話営業はありません

麻布高等学院の学習コース

麻布高等学院は「高認×通信制コース」「『医薬品登録販売者』資格取得コース」「大学受験対策コース」の3つのコースが用意されています。

コース内容
高認×通信制コース最短6ヶ月で高卒認定試験合格を目指すコースです。平均的にはほとんど1年以内に合格できると言われています。生徒1人ひとりが合格できるカリキュラムを作成し指導をします。
『医薬品登録販売者』資格取得コース1年間で大卒以上の公的資格『医薬品登録販売者』を取得できるコースです。大手流通企業(ドラッグストア・薬店)などに幹部候補で優遇される資格です。

『医薬品登録販売者』とは、2009年から施行された改正薬事法の中で定められた医薬品販売の専門家のこと。薬剤師に次ぐ医薬品の専門資格であり、一般医薬品8,870品目の取り扱いができます。

『医薬品登録販売者』資格を取得するために必要なことは、受験対策はもちろん受験資格(実務経験)が必要です。本業の学業とともに、1日たった15分の学習で合格をサポートします。

大学受験対策コースビデオ講義で指導を受けます。麻布高等学院の公式ホームページに、サンプル動画が掲載されています。

有名予備校でしか受講できない講師陣の講義を約12分に凝縮。スモールステップメソッド方式を採用しており、6教科15科目を最短40日から3ヶ月程度で学習できます

6教科15科目1,162講義を受けることが可能。そして、対応したオリジナルテキストを完全完備しています。

★その他のコースとして、全寮制サポート校(若草国際学園)と通信制高校(鹿島学園 津田沼キャンパス)の連携を受けるコースがあります。詳細は資料請求・お問い合わせでご確認ください。

麻布高等学院の学費

麻布高等学院の学費は以下の通りです。

コース金額
高認×通信制コース420,000円
『医薬品登録販売者』資格取得コース420,000円
大学受験対策コース420,000円

\【最短翌日着】自分にあった通信制高校が見つかる! /

麻布高等学院
学校資料・パンフレットの請求はこちら

※「電話NG」と入力すれば電話営業はありません

麻布高等学院の進学・就職状況

進学について

麻布高等学院は大学受験対策コースが用意されているため、大学に進学する生徒も一定数います。具体的な進学先は公式ホームページに掲載されていないため、詳細は資料請求・お問い合わせでご確認ください

就職について

『医薬品登録販売者』取得コースでは、優秀な生徒に対して企業を紹介しています。その他の業界・職種の就職指導については記載がありません。詳細は資料請求・お問い合わせでご確認ください

麻布高等学院の口コミ評判

先生方が丁寧に指導してくれます。ただ、あまり親しみやすくはないなと感じました。授業もわかりやすく、基本的な科目は全て受けることが出来ます。
大学受験対策コースの先生方を中心に進路指導に熱心な方が多いです。非常に助かります。スクーリングは、無理のないスケジュールで日程を組んでくれます。ただ、学費は少し高いと思いました。

麻布高等学院に向いている人

麻布高等学院は、何らかの事情で短期間で高卒認定試験に合格したい人におすすめの学校です。「高校を中退したけど、高卒と同等の資格が欲しい」「仕事をしながら高卒認定試験に合格したい」という方には最適な学校といえるでしょう。

しかし、必修科目以外の学習の場はあまり設けられていません。美容・ネイル・プログラミング・マンガ・イラストなどの専門的な分野を学びたい方は、他の学校と比較することをおすすめします。

『医薬品登録販売者』資格が取得できる環境を整えているのは、麻布高等学院ならではです。将来薬局で働きたい方や、高卒認定試験の勉強をしながら何らかの公的資格を取得したい方には、選択肢の一つとして入れてみると良いかもしれません。

さらに、「大学受験対策コース」も用意されているため、大学に入学したい方にも最適です。

また、奨学助成金制度を導入している点もおすすめしたいポイントの一つ。最大42万円の助成金を受けることができる学校は、なかなかありません。助成金制度をを受けるための条件等は公式ホームページに記載されていないため、気になる方は資料請求・お問い合わせで確認してください

(向いている人)

  • 短期間で高卒認定試験に合格したい人
  • 『医薬品登録販売者』資格に興味がある人
  • 経済的事情を抱えた家庭の人
  • 大学進学を目指している人

(こんな人は別の学校も比較)

  • 美容・ネイル・プログラミングなどの専門的な学習をしたい人
  • 学校行事・部活など充実した学校生活を送りたい人
  • スクールカウンセラーが常駐している学校に入学したい人
  • 重度の発達障害を抱えている人

\【最短翌日着】自分にあった通信制高校が見つかる! /

麻布高等学院
学校資料・パンフレットの請求はこちら

※「電話NG」と入力すれば電話営業はありません

まとめ

まとめ
  • 株式会社教科研が経営している通信制高校。自分のタイミングで入学することができる
  • コースは「高認×通信制コース」「『医薬品登録販売者』資格取得コース」「大学受験対策コース」の3つ。『医薬品登録販売者』資格は就職に有利な資格のため、就職・進学どちらにも力を入れている通信制高校と言える
  • 奨学助成金制度を設けているため、経済的事情を抱えた家庭の人にはおすすめ
  • インターネット上の情報では不透明な部分が多いため、少しでも気になる方は資料請求・お問い合わせをおすすめします

麻布高等学院は、短期間で高卒認定試験に合格したい方におすすめです。また、大学に進学せず『医薬品登録販売者』資格を取得したい方にも、最適な学校と言えます。
逆に、全日制高校のような学校行事・部活動に参加したい方や、美容・プログラミングなどの専門分野を学びたい方は、他の学校と比較すると良いでしょう。

通信制高校を調べるなら一括資料請求が便利!

\【全国対応】自分にあった学校が見つかる! /
【無料】学校資料・パンフレットの
お取り寄せはこちら

あなたにオススメの記事
通信制高校の口コミ・評判

【広域通信制高校】ヒューマンキャンパス高等学校はどんな学校?学費や特徴、口コミ評判を調査

2021年2月5日
通信制高校まるわかりNAVI
ヒューマンキャンパス高等学校は、全国に40カ所以上の学習センターがある通信制高等学校です。本校は沖縄県名護市にあります。運営している法人は学 …
通信制高校の口コミ・評判

【広域通信制高校】滋慶学園高等学校東京学習サポートセンターはどんな学校?学費や特徴、口コミ評判を調査

2021年2月5日
通信制高校まるわかりNAVI
滋慶学園高等学校東京学習サポートセンターは、学校法人滋慶学園が運営している滋慶学園高等学校の学習サポートセンターです。学校法人滋慶学園は数々 …