通信制高校の口コミ・評判

【サポート校】KTCおおぞら高等学院はどんな学校?学費や特徴、口コミ評判を調査

KTCアイキャッチ

KTCおおぞら高等学院は、鹿児島県熊毛郡屋久島町にある通信制高校「屋久島おおぞら高等学校」の指定サポート校です。

北海道から九州、海外のバンクーバーまでキャンパスを広く構えています。

幅広い専門分野を学べる「みらい学科」、大学進学を目指す「アドバンス学科」、自分のペースで勉強できる「スタンダード学科」があります。

勉強の進め方は、集団形式だけでなく、「マイコーチ」と呼ばれる担任の先生との個別指導形式もあります。

スタッフは全員がメンタルサポート研修を受けているので、勉強以外の悩み事などについても適切に対応します。

KTCおおぞら高等学院の基本情報
キャンパス北海道〜九州、海外(バンクーバー)まで全国40ヶ所以上
学費ウィークデイコース:396,000円
個別指導コース:580,800円
ツーデイコース:158,400円
入試面接・作文
入学可能エリア全国
コース・子ども・福祉コース
・プログラミングコース
・マンガイラストコース
・ネイルコース
・住環境デザインコース
・進学コース
・ウィークデイコース
・個別指導コース
・ツーデイコース
スクーリング回数週1~5日
不登校・発達障害支援定期的なメンタルサポートの実施
主な進学先京都大学、広島大学、筑波大学、愛媛大学、慶應義塾大学、明治大学、立教大学、早稲田大学、青山学院大学 他
主な卒業生神 辰郎さん(プロボクサー)
東城 翔也さん(プロサッカー選手)

通信制高校を調べるなら一括資料請求が便利!
\【全国対応】自分にあった学校が見つかる! /
【無料】学校資料・パンフレットの
お取り寄せはこちら

KTCおおぞら高等学院の特徴

  • 生徒と一対一で向き合う「マイコーチ」
  • 全国のキャンパスにいる仲間とのかけがえのない出会い
  • 新しい自分に出会える「みらいの架け橋レッスン」
  • 卒業後の就職もサポート

生徒と一対一で向き合う「マイコーチ」

KTCおおぞら高等学院は先生を「マイコーチ」と位置づけ、学習面だけでなく日々の悩みなども相談することができます。

初登校より1週間から2週間の間に色々な「コーチ」とコミュニケーションをとったうえで、自分に合った「マイコーチ」を生徒自身が選びます。

スタッフ全員がメンタルサポート研修を受けており、生徒と向き合う姿勢やスキルを獲得しているので、勉強以外の不安なことなどについても生徒に寄り添ったサポートが可能です。

生徒だけでなく保護者の相談にも応じる「家族支援カウンセラー」の資格を持ったスタッフも各キャンパスに常駐しており、生徒一人の問題だけでなく家族の問題解決もサポートしています。

全国のキャンパスにいる仲間とのかけがえのない出会い

KTCおおぞら高等学院は、「屋久島おおぞら高等学校」の指定サポート校です。そのため、スクーリングは全て世界自然遺産である屋久島で行います。全国のキャンパスから同じ学年の生徒が集まるため、遠方に住んでいる同級生とも交流できます。

スクーリングは履修科目の座学はもちろん、グループワークや問題解決演習を行います。さらに、屋久島の大自然を体験することができるヤクスギランド・白谷雲水峡・春田浜・太鼓岩トレッキングなども参加できます。

スクーリングは卒業するために必要です。しかし、「持病があるから遠泊は厳しい。」という方は診断書を提出すれば、他の方法で単位を修得することができます。ただし、原則はスクーリングに参加するため、詳細は資料請求・お問い合わせでご確認ください。

新しい自分に出会える「みらいの架け橋レッスン」

KTCおおぞら高等学院のオリジナル授業「みらいの架け橋レッスン」は、美容やスポーツ、音楽など、さまざまな分野を教えるレッスンです。

生徒たちが好きなことを見つけ、新しい自分を発見できる機会を提供しています。

レッスンの例:ネイル、ヘアメイク、声優、トリマー、ダンス、サッカー・フットサル、野球、バスケットボール、軽音楽・ギター、コーラス、演劇、パソコン検定、秘書検定、アロマテラピー検定 など

卒業後の就職もサポート

KTCキャリア教育プログラムは、世の中のさまざまな職業を知り体験する機会を生徒たちに提供し、一人ひとりがなりたい将来像を見つけられるようサポートしています。

それぞれの分野で活躍する人を特別講師として招いて経験談を聞いたり、職場見学や職場体験をしたりすることで、現場の実態を知ることができます。

さらにKTCグループ内でさまざまな事業を展開しており、就職先として紹介してもらうことができます。

福祉、暮らし、教育、海外の仕事など幅広く展開しており、選択肢が多いのも魅力的です。

\【最短翌日着】自分にあった通信制高校が見つかる! /
KTCおおぞら高等学院
学校資料・パンフレットの請求はこちら

※「電話NG」と入力すれば電話営業はありません

KTCおおぞら高等学院の学習コース

KTCおおぞら高等学院では、「みらい学科」「アドバンス学科」「スタンダード学科」の3つから自分の個性や興味に合った学科を選ぶことができます。

将来に活かせる専門分野について学べる「みらい学科」には「子ども・福祉コース」「プログラミングコース」「マンガイラストコース」「ネイルコース」「住環境デザインコース」、進学や高度な学習が必要な人のための「アドバンス学科」には「進学コース」、通常の授業だけでなく将来やりたいことをみつけ、目指すための「スタンダード学科」には「ウィークデイコース」「個別指導コース」「ツーデイコース」があります。

コース内容
子ども・福祉コース介護福祉士または保育士としての就職を目指し、専門知識や技術を習得するためのコースです。実際に高齢者の人たちや子どもたちと接して実務的に学ぶことができます。
プログラミングコース世界水準のロボット教材などを使用して、Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Mathematics(数学)の4つの教育分野に力を入れる、注目の「STEM教育」を総合的に学びます。情報を読み解き、論理的に思考する力を養います。
マンガイラストコースマンガ家やイラストレーターになりたいと考えている人のためのコースです。マンガ専門校と提携しているため、本気でプロデビューをめざす人から初心者まで、それぞれのレベルに応じて学ぶことができます。
ネイルコースネイルに興味がある人や、将来ネイリストをめざしている人のためのコースです。ネイルのプロから直接指導を受けることができます。JNAジェルネイル技能検定初級・中級や、JNEC3級の試験対策もできるので、高校卒業資格と同時にネイリストを目指すことが可能です。
住環境デザインコース建築会社と連携したプログラムにより、業界で活躍できる実践的なチカラを身につけられるコースです。業界の最先端で活躍するプロ講師から授業を受けることで、現場経験にもとづいた生きた知識と技術を身につけられます。
進学コース大学・短大など志望校合格へ向けたコースです。一人ひとりにあわせた個別のサポートをキャンパスでの学習だけでなく、インターネットを利用した自宅でのオンライン学習を使って進めます。
英語教育ではネイティブ講師による生きた英語を学ぶことができます。高校在学中に海外留学をして本場の英語力を養うプログラムを選択することも可能です。
ウィークデイコース全日制高校と同様に学校に通い、学園生活を楽しめるコースです。週1~5日のうちから自分のペースに合わせて登校日数を決めることができます。また授業スタイルはクラス形式と個別形式があり、集団での授業に不安がある人も安心です。
興味のある分野を実習形式で学べる「みらいの架け橋レッスン」によって、新しい自分に出会えるチャンスが拡がります。
個別指導コース週1~5日の午後からスタートできる通学スタイルで、専任コーチと個別に学習を進めます。カウンセリングやメンタルサポートもしてくれ、丁寧にサポートします。
生徒のペースにあわせて、どの年次からでもウィークデイコースにステップアップが可能です。
ツーデイコース週1~2日午後からの登校で、効率よく卒業を目指すコースです。自学形態で、教科書・副教材をもとに、課題レポートの作成を進めます。

KTCおおぞら高等学院の学費

「スタンダード学科」の学費は下記のとおりです。
「みらい学科」「アドバンス学科」はコースにより授業料が異なります。

コース内容
ウィークデイコース396,000円
個別指導コース580,800円
ツーデイコース158,400円
\【最短翌日着】自分にあった通信制高校が見つかる! /
KTCおおぞら高等学院
学校資料・パンフレットの請求はこちら

※「電話NG」と入力すれば電話営業はありません

KTCおおぞら高等学院の進学・就職状況

進学について

「進学コース」では、インターネットを使ったオンライン授業で志望校への合格を目指します。

オンライン授業でありながらも、Web授業はリアルタイムで進められるため、その場で先生とやり取りできます。

全国どのキャンパスでも同じ授業が受けられるため、授業の質は均一です。

また個人の学力レベルに応じて、中学生の復習や高校1年~大学センターレベルまで幅広い対応が可能です。

さらに生徒一人ひとりの進路相談や模試の分析をしながら個別フォローをし、一般入試だけでなく推薦やAO入試対策も手厚くサポートしています。

(主な進学先)
京都大学、広島大学、筑波大学、愛媛大学、青山学院大学、関西大学、関西学院大学、北里大学、慶應義塾大学、駒澤大学、上智大学、中央大学、東京理科大学、同志社大学、東洋大学、名古屋大学、日本大学、文教大学、明治大学、立教大学、早稲田大学 ほか多数

就職について

KTCおおぞら高等学院のKTCキャリア教育プログラムは、生徒たちが世の中のさまざまな職業を知るチャンスを提供し、一人ひとりが将来ビジョンを描けるようなサポートをしています。

メディアなどでも活躍している業界人を講師に招いて教わったり、実際に職場を訪問して仕事の体験をしたりすることができます。

また個別の進路相談に先生が対応してくれるので心強いです。

KTCおおぞら高等学院の口コミ評判

担任の先生が進路についてとても親身になって相談に乗ってくれました。三者面談や電話・メールでの相談もできます。登校日や登校ペースは先生と相談しながら決められます。不登校ぎみな人にも心強いです。
進学を選ぶ人が多いです。推薦枠もあります。一人ひとりのペースに合わせて勉強できて、先生のサポートも受けながら受験に臨みます。もちろん就職する人もいて色々な進路に分かれるので、さまざまな友人と繋がりを持てる環境は貴重だと思います。
勉強に不安がありましたが、とても丁寧に教えてくれて着実に学習を進めることができました。また自分の好きなコースを受講できるのも良いです。そこで取得した資格を就職に活かす人もいます。とても楽しい授業で勉強に前向きになれるし、自信がつきます。
学校行事が充実していて楽しいです。友達もたくさんできます。ただ全員が強制参加ではないので、学校行事に積極的でない人も大丈夫です。

KTCおおぞら高等学院に向いている人

KTCおおぞら高等学院は、高校の基礎学習以外にもさまざまな分野の学習ができたり、職業体験ができたりと、生徒一人ひとりが卒業後にどの道を歩いていきたいかを見つけられるよう支援しています。

また集団形式だけでなく個別形式で授業を受けることができ、メンタルサポートも含めて担当教員が手厚くサポートしてくれるので安心です。

ただ、どのコースも週1~5日の登校が必要なので、登校を最小限に抑えたい人は他も検討するとよいでしょう。

  • (向いている人)
    • 保険適用外のため高額
    • 手術が必要で治療期間も長い
    • 定期的なメンテナンスが必要
  • (こんな人は別の学校も比較)
    • 登校日数を最小限にして自由に時間を使いたい人
\【最短翌日着】自分にあった通信制高校が見つかる! /
KTCおおぞら高等学院
学校資料・パンフレットの請求はこちら

※「電話NG」と入力すれば電話営業はありません

KTCおおぞら高等学院の制服は?

KTCおおぞら高等学院の制服 KTCおおぞら高等学院の制服2 KTCおおぞら高等学院の制服3 KTCおおぞら高等学院の制服4

女子は3種類、男子は2種類の制服が用意されています。

ブレザータイプが基本となり、好きなものを選択可能。

もちろん私服で通学してもOKです。

まとめ

まとめ
  • メンタルサポートまで任せられる安心の「マイコーチ」制度
  • 全国44ヵ所のキャンパス
  • 「みらいの架け橋レッスン」で将来なりたい自分を見つけられる
  • さまざまな職業を知り、体験できる
  • 進路希望に応じた多彩なコース展開
  • 週1日から登校日数を設定できる
  • 個別指導形式で学習を進めることも可能

KTCおおぞら高等学院は、高卒資格取得だけでなく、生徒たちがさまざまな世界に触れ、経験を積める環境を提供することで、自身の将来像を描けるように応援している通信制高校です。

「マイコーチ」と呼ばれる担任の先生が、勉強だけでなく日々の生活面の悩みごとについても相談に乗ってくれるのが心強いですね。

最低週一回の登校が必要ですが、全国にキャンパスがあるので通いやすいのも魅力的です。

通信制高校をお選びの際は検討してみてはいかがでしょうか。

通信制高校を調べるなら一括資料請求が便利!

\【全国対応】自分にあった学校が見つかる! /
【無料】学校資料・パンフレットの
お取り寄せはこちら