通信制高校の口コミ・評判

【広域通信制高校】明聖高等学校はどんな学校?学費や特徴、口コミ評判を調査

明聖高等学校は、千葉市中央区に本校がある通信制高校です。千葉県初の私立通信制高校です。本校のほかに、中野区にある中野キャンパスがあります。

コースは「全日コース」「全日総合コース」「全日ITコース」「全日デザインコース」「3日制コース」「通信コース」「WEBコース」が用意されています。「WEBコース」は、日本初の通信教育システム「サイバー学習国」を利用して高卒資格を取得できます。この「サイバー学習国」を利用することで、学校に通わなくてもアバターを通して友達を作ることができます。

また、手厚い進路指導を行っているため進路実績が豊富です。進路対策ウィークとして、進路指導部と進路指導関係の外部講師が1週間かけて、プログラムを実施する期間があります。プログラムは適性検査、志望理由書・履歴書の書き方、自己PRの練習などを行います

さらに、校内にカウンセラーが常駐しています。カウンセラーに限らず、教員もカウンセリング・メンタルヘルスの専門的な研修を受講しています。そのため、不登校を経験した方でも安心して学校生活を送ることができます。

明聖高等学校の基本情報
キャンパス情報・所在地・本校
〒260-0014 千葉県千葉市中央区本千葉町10-23
・中野キャンパス
〒164-0001 東京都中野区中野3-34-29 7F(受付)・8F
コース・学費【本校】
・全日コース:711,200円
・全日ITコース:711,200円
・通信コース:111,200円

【中野キャンパス】
・全日デザインコース:711,200円
・全日ITコース:711,200円
・全日総合コース:711,200円
・3日制コース:411,200円

【サイバー学習国】
【サイバーアカデミー】
・WEBコース:111,200円

※上記の学費は、就学支援金の支給が一切無い金額です。
※転入生は、授業料が転入月から月割になります。

スクーリング回数・全日総合コース:年4日程度(東京会場)
・通信コース:月2回
・3日制コース:週3回
・WEBコース:年4回
入試書類審査・個人面接
入学可能エリア全国47都道府県
不登校・発達障害支援・校内にカウンセラーが常駐している
・教員がカウンセリング・メンタルヘルスの研修を受けている
主な進学先【大学】
慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学、東邦大学、立教大学、明治大学、成蹊大学、同志社大学、獨協大学、成城大学、東京理科大学、法政大学、二松学舎大学、日本大学、専修大学 など

【短期大学】
立教女学院短大、女子栄養短大、日本歯科大学東京歯科短大、千葉敬愛短大、聖徳短大、大妻女子短大、九州造形短大、戸板女子短大、自由が丘産能短大 など

【専門学校】
東京YMCA国際ホテル、東京観光、成田航空ビジネス、成田つくば航空、日本外国語、京葉美容福祉、国際文化理容美容、高山美容、タカラ美容、千葉美容、千葉ビューティーアート、東京ビューティーアート など

主な卒業生・大原 洋人(プロサーファー)

通信制高校を調べるなら一括資料請求が便利!
\【全国対応】自分にあった学校が見つかる! /
【無料】学校資料・パンフレットの
お取り寄せはこちら

明聖高等学校の特徴

明聖高等学校の特徴は以下の4つです。

  • 手厚いサポートで基礎学力を向上!
  • 初心者大歓迎!部活動が豊富
  • 自分の生活スタイルに合わせたコースが選べる!
  • 不登校を経験した生徒のサポート体制

手厚いサポートで基礎学力を向上!

明聖高等学校の授業は、中学校の総復習から始まります。高校の勉強は、中学の基礎があってこその学びです。総復習を行うことで、分かる問題からじっくり学び不安を一つひとつ解消します。授業は習熟度別で実施します。苦手科目を克服するとともに、得意科目をさらにのばすことができます

また、基礎学習は明聖高等学校オリジナル教材である「礎」を使用します。中学校の国・数・英・理・社が分かりやすくまとめられているため、基礎学力を確実に向上させます。

さらに、放課後は校内学習塾「すてっぷあっぷ教室」が開講しています。学力の向上はもちろん、資格取得を目指している生徒を無料でサポートしています。少人数制のため、受け身ではなく能動的に取り組むことができます。講座は、基礎国語・ワープロ検定対策・受験英語・受験日本史・基礎数学などを開講しています。

初心者大歓迎!部活動が豊富

明聖高等学校は、部活動が豊富です。運動部はサーフィン部・硬式野球部・サッカー部・硬式テニス部・卓球部・バスケットボール部・ラグビー部があります。文化部はeスポーツ部・吹奏楽部・パソコン部・アニメイラスト同好会・軽音楽同好会などがあります。

未経験で入部した生徒が多いため、どの部活動も初心者大歓迎です。同じ趣味や目標を持った仲間が出来るかもしれません。

また、明聖高等学校は施設が充実しています。コンピュータルーム・スタジオなどが用意されています。明聖高等学校専用の総合グラウンドも用意されているため、積極的に部活動に参加できる環境が整っています。

自分の生活スタイルに合わせたコースが選べる!

明聖高等学校は、「全日コース」「全日総合コース」「全日ITコース」「全日デザインコース」「3日制コース」「通信コース」「WEBコース」の7つのコースが用意されています。
コースの詳しい概要は下記に記載されています。

毎日学校に通いたい方、仕事や趣味に時間を取るため自宅で学習したい方など、多様な生活スタイルに合わせたコースを用意されています

また、専門分野はITとデザイン(アート・イラスト)を学ぶことができます。いわゆる普通科である「全日コース」・「全日総合コース」の授業でも、選択授業として英会話・エクササイズ・イラストなどを学ぶことができます。

不登校を経験した生徒のサポート体制

明聖高等学校は、不登校を経験した生徒が多く在籍しています。そのため、入学後は通学日数や通学時間などを教員と相談しながら決めます

教員はカウンセリング・メンタルヘルスなどの専門的な研修を受講しています。そのため、生徒一人ひとりをしっかりサポートすることができます。また、校内にはカウンセラーが常駐しています。学校生活の悩みや不安などを周りの先生方だけではなく、カウンセラーにも相談できます。

さらに、対生徒だけではなく保護者の相談も受け付けています。ご家族の悩みを一緒に考え、生徒を支えるパートナーとして連携が取れる場を設けています

\【最短翌日着】自分にあった通信制高校が見つかる! /

明聖高等学校
学校資料・パンフレットの請求はこちら

※「電話NG」と入力すれば電話営業はありません

明聖高等学校の学習コース

明聖高等学校は、「全日コース」「全日総合コース」「全日ITコース」「全日デザインコース」「3日制コース」「通信コース」「WEBコース」の7つのコースが用意されています。

コース内容
全日コース
【本校】
週5日通学し基礎から勉強できるコースです。様々な講座・学校行事が充実しています。

1年次は中学校の総復習から学ぶため、不登校を経験した方でも無理をすることなく授業を受けることができます。
さらに、生徒の興味・関心を広げることができる選択講座もあります。たとえば、エクササイズ、イラスト、合唱、英会話などがあります

また、集団が苦手で教室に入れない方でも学習できる個別学習室を設置しています。

放課後は校内の学習塾である「すてっぷあっぷ教室」を開講しています。講座は基礎国語、受験日本史、日本語検定対策、ワープロ検定対策、基礎数学、小論文対策などがあります

学校行事も豊富です。海外研修、キャンプ研修、ロボットコンテスト、文化祭、球技大会などがあります。全日制高校のように毎日通い、学校行事にも積極的に参加したい方に向いているコースです。

全日総合コース
【中野キャンパス】
自分のペースで通学するコースです。教員と相談し、無理のない通学日数で学校生活を送ることができます。また通学支援や放課後指導など、生徒一人ひとりに合わせたサポートを実施しています。

1年次は中学の総復習を勉強します。明聖高等学校のオリジナル教材である「礎」を使い、国・数・英・理・社の基礎学力を向上させます。

2、3年次では希望進路に向けて分野別(文系・理系)授業を選択します。分野別授業に加えて、各種検定対策や小論文などの授業も開講しています

全日ITコース
【本校】
【中野キャンパス】
PCの基本操作からプログラミング、ゲーム制作などを学べるコースです。ゲームが好きな方や、スマホアプリの制作に興味がある人に向いているコースです

1年次はMicrosoft OfficeソフトUnityを学びながら、楽しくプログラミングを学びます。

2年次と3年次では本格的なゲーム制作アプリ開発等を学びます。AI、映像、デザイン分野など、幅広い知識を身につけます。

また企業と連携し、明聖高等学校が利用している「サイバー学習国」の開発「Pepper社会貢献プログラム」に参加できます。

全日デザインコース
【中野キャンパス】
デザイン・アートの表現方法・基礎知識を学べるコースです。2021年4月から新設されます。絵を描くことが好きな方や、漫画・アニメが好きな方に向いているコースです

カリキュラムはデッサン演習キャラクターデザインデジタルイラスト演習などがあります。デジタルの授業では、自分のiPadproを購入し指導を受けます。

3日制コース
【中野キャンパス】
週3日通学するコースです。アルバイトや趣味などに時間を割きたい方に向いているコースです

週3日は1限から5限まで授業を受けます。残りの2日は自由登校です。そのため、レポートで分からない問題がある場合は先生方に聞くことができます。また、自習室で学ぶことも出来ます。

通信コース
【本校】
定期的なレポート提出スクーリング出席単位認定試験をクリアし、高卒資格を取得できるコースです。自主学習が基本です。

レポートは決められた期日までに教科書や副教材を読みながら問題を解きます。提出後、担当教諭がレポートを添削し、返却します。

月2回行われるスクーリングでは、各単元の重要ポイントや学習の疑問点等を先生方が細く教えてくれます。

科目ごとに決められたスクーリング出席時数やレポート提出を完了した方は、単位認定試験を受けます。この試験に合格し、はじめて単位が認定されます。

進路相談などは、スクーリング参加時に限らず電話やメール・FAXで先生方が対応してくれます

WEBコース
【サイバー学習国】
【サイバーアカデミー】
動画授業を視聴し、レポートを進めるコースです。動画授業を視聴したら、動画授業の確認問題「サイバーチェック」が配信されます。そのため、授業を見るだけではなく能動的に取り組むことができます

また明聖高等学校のWEBコースは、「サイバー学習国」と「サイバーアカデミー」という2つのコンテンツをどちらか使用します。

「サイバー学習国」とは、自分自身のアバターを作り、バーチャルスクールで学べる日本初の通信教育システムです。
チャット機能で同級生と交流したり、ミニテストやミニゲームがあります

「サイバーアカデミー」とは、アバター機能を使わずにサイバー学習国と同じ動画授業を視聴します。WEB配信型の講座で、高卒資格取得以外にも様々な資格取得を目指せます。

WEBコースのスクーリングは、年間4日程度です。

明聖高等学校の学費

明聖高等学校の学費は以下の通りです。

【本校】

コース金額
全日コース711,200円
全日ITコース711,200円
通信コース111,200円

【中野キャンパス】

コース金額
全日総合コース711,200円
全日ITコース711,200円
全日デザインコース711,200円
3日制コース411,200円

【WEBコース】

コース金額
WEBコース111,200円

\【最短翌日着】自分にあった通信制高校が見つかる! /

明聖高等学校
学校資料・パンフレットの請求はこちら

※「電話NG」と入力すれば電話営業はありません

明聖高等学校の進学・就職状況

進学について

明聖高等学校の進学対策は、基礎学力から応用力を育成できる学習サポートや、AO入試対策、小論文・面接試験対策など幅広い指導を受けることができます。大学、短期大学に限らず、専門学校の受験指導として一般常識・マナー対策も行っているため、自分の希望に合った進路を実現することができます。

また、明聖高等学校は千葉県内を中心に大学、短期大学、専門学校の指定校推薦を受けることができます。

就職について

明聖高等学校は、企業研究をはじめ履歴書の書き方や、一般常識・マナー対策、面接試験対策などの指導を受けることができます。さらに、在学中に職場体験ができるため自分の視野を広げることができます。

就職先は主にハローワーク求人票と、学校独自の求人票を紹介しています。

明聖高等学校の口コミ評判

不登校を経験した生徒の配慮がしっかりしています。入学直後はとにかく友達ができるか不安でしたが、先生方が細かく配慮をしてくれたので沢山友達を作ることができました。また、些細な相談事や進路相談まで親身に乗ってくれるため、楽しく安心して毎日通学できました。
自分の生活スタイルに合わせてコースを選ぶことができるので、無理なく高卒資格を取得できるとおもいます。入学後、毎日通学することが厳しいと感じた方でも、年度途中から通信・WEBコースに変更することもできます。
授業内容も自分に合った授業を選択できるため、通い続けたいと思える学校でした。また、先生方も優しく親切で、安心して通学できました。高卒資格に必要な科目以外にも、専門性の高い授業を学ぶことができるため、手に職を付けたい方におすすめです。
動画授業の内容が非常に面白かったです。スクーリングで直接会う先生方もとても親切で、自分のやりたいことと両立して高卒資格を取得できました。単位認定試験前も、学校側からフォローがあるため、仕事等で忙しい方でも高卒資格を取得できると思います。

明聖高等学校に向いている人

明聖高等学校は、生徒一人ひとりの生活スタイルに合ったコースが用意されているため、誰でも通いやすい学校と言えます。全日制高校のように学校に通い、部活動に参加したい方には最適な学校です。さらに通信コース・WEBコースが用意されているため、自宅で学習を進めたい方も入学を検討してみてはいかがでしょうか。明聖高等学校のWEBコースは「サイバー学習国」といった日本初の通信教育システムも導入しているため、チャット越しで友達を作ることもできます。

専門分野としてデザイン・ITを学べるため、将来イラストレーターになりたい方やプログラマーになりたい方はおすすめです。また、在籍している生徒のほとんどが不登校を経験しています。そのため、不登校経験者のサポート体制も整っています

一方、他の学校と比べてキャンパス数が少ないです。「毎日通いたいけどキャンパスが遠い…。」という方は、他の学校と比較してみるといいでしょう。

(向いている人)

  • 全日制高校のような学校生活を送りたい人
  • カウンセラーが常駐している学校に通いたい人
  • デザイン・ITに興味がある人
  • 積極的に資格を取得したい人
  • 基礎学力を高めたい人

(こんな人は別の学校も比較)

  • デザイン・IT以外の専門分野を学びたい人
  • 重度の発達障害を抱えている人

明聖高等学校の制服は?

meisei-highschool-uniform
meisei-highschool-uniform
meisei-highschool-uniform
画像引用:https://www.meisei-hs.ac.jp/campus_life/uniform.html

※以下のコースは、必ず制服着用となります。
【本校】
・全日コース
・全日ITコース

※以下のコースは、制服・私服どちらでも登校できます。
【本校】
・通信コース
【中野キャンパス】
・全日デザインコース
・全日ITコース
・全日総合コース
・3日制コース

※以下のコースは、制服着用の必要はありません。
【サイバー学習国】
・WEBコース
【サイバーアカデミー】
・WEBコース

\【最短翌日着】自分にあった通信制高校が見つかる! /

明聖高等学校
学校資料・パンフレットの請求はこちら

※「電話NG」と入力すれば電話営業はありません

まとめ

まとめ
  • 明聖高等学校は千葉市中央区に本校がある通信制高校。本校以外にも中野キャンパスがある
  • 大きく分けて「全日コース」「通信コース」「WEBコース」が用意されている。自分の生活スタイルに合ったコースを選択できる
  • デザインとITを専門的に学ぶことができる。全日コースにも選択授業があるため、生徒の興味を広げる機会がある
  • 不登校経験者のサポート体制が整っている。カウンセラーが常駐している他、教員がカウンセリング・メンタルヘルスの研修を受けているため、安心して学校生活を送ることができる

明聖高等学校は他の通信制高校とは違い、部活動・学校行事が活発のため全日制高校のように学校生活を送りたい方に向いている学校です。また、先生方の細かいサポートのもとで通学できるため、不登校を経験した方でも安心して入学できる学校です。
一方、デザイン・IT以外の専門分野を学びたい人は他の学校と比較してみるといいでしょう。

通信制高校を調べるなら一括資料請求が便利!

\【全国対応】自分にあった学校が見つかる! /
【無料】学校資料・パンフレットの
お取り寄せはこちら