通信制高校の口コミ・評判

【サポート校】稲門高等学院はどんな学校?学費や特徴、口コミ評判を調査

稲門高等学院は2002年に開設した大学受験に特化したサポート校です。また、個別指導学習塾の稲門学舎(TOMON)を母体としているため、長年培った大学受験対策のノウハウを活かした指導を受けることが出来ます。さらに、定員80名という小規模を維持しているため、大学受験指導のプロ教師たちとアットホームな環境で学校生活を送ることが出来ます。さらに卒業率98%進学率90%を誇っています。

稲門高等学院は通信制高校ではなくサポート校です。サポート校とは、通信制高校に通っている生徒の学習を支援する教育機関のことです。稲門高等学院は翔洋学園高等学校と連携しているため、稲門高等学院に入学する際は翔洋学園高等学校の入学手続きも行う必要があります

コースは「大学進学コース」「プレップコース」「フリーコース 」「高卒認定コース」「在宅コース」が用意されています。「大学進学コース」「プレップコース」「フリーコース 」「高卒認定コース」はキャンパスに通学するコースです。一方「在宅コース」は、先生が自宅に訪問し個別授業を受けることが出来ます。そのため、極力キャンパスに通わずに高卒資格を取得したい方や、不登校を経験し通学に対して不安を感じる人に向いているコースです。

稲門高等学院の基本情報
キャンパス情報・所在地〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-14-5 第一松岡ビル7F
JR山手線・都営三田線 巣鴨駅南口より徒歩1分
コース・学費【諸費用】
通学コース:114,000円
在宅コース:75,000円

【授業料】
大学進学3コース:570,000円/年
大学進学4コース:699,000円/年
大学進学5コース:825,000円/年
フリーコース :165,000円/年
プレップコース 1day:308,000円/年
プレップコース 2days:342,000円/年
在宅1コース:390,000円/年
在宅2コース:780,000円/年
在宅3コース:1,170,000円/年

スクーリング回数年に2回の集中スクーリング
入試保護者同伴の面接試験
入学可能エリア全国
不登校・発達障害支援・教員によるカウンセリング
主な進学先稲田大学 / 慶応義塾大学 / ICU / 上智大学 / 東京理科大学 / 立教大学 / 明治大学 / 中央大学 / 法政大学 / 学習院大学 / 立命館大学 / 関西学院大学 / 東京女子大学順天堂大学 / 北里大学 / 岩手医科大学 / 金沢医科大学 など

通信制高校を調べるなら一括資料請求が便利!
\【全国対応】自分にあった学校が見つかる! /
【無料】学校資料・パンフレットの
お取り寄せはこちら

稲門高等学院の特徴

稲門高等学院の特徴は以下の4つです。

  • 1対1の完全個別指導
  • 教員全員が大学受験のプロ!
  • 難関大学への合格実績が多数!
  • 日帰りのスクーリング

1対1の完全個別指導

稲門高等学院の授業は、パーテーションで仕切られた個別ブース1対1の個別授業を受けることが出来ます。周りをあまり気にすることもなく、集中して学習に取り組めます。

また、先生方が生徒一人ひとりの学習状況や志望大学に合わせたカリキュラムを個別に作成するため、効率良く学習を進めることが出来ます。通学コースでは通学回数や科目・授業時間数が選択できます

教員全員が大学受験のプロ!

稲門高等学院は、個別指導学習塾の稲門学舎(TOMON)の通信制高等学校部門です。個別指導学習塾として、30年以上の実績を誇る稲門学舎で培った個別指導のノウハウを活かしながら先生が生徒独自のカリキュラムを作成します。

先生方は、東京大学・京都大学・早稲田大学・慶應義塾大学・埼玉大学といった難関大学を卒業している方ばかりです。大学受験のプロのもとで学習を進めることが出来ます。

難関大学への合格実績が多数!

稲門高等学院は定員80名の小規模校にもかかわらず、毎年早慶・MARCH・難関国立大・医学部など現役で合格している卒業生が多数います
※合格実績は下記に記載しています。

稲門高等学院は3大学進学専門の私立広域通信制高校のサポート校です。高卒資格を取得できるのはもちろん、志望大学を優先した科目のカリキュラムを組み、目標に近づく頃ができます。

日帰りのスクーリング

稲門高等学院は、集中スクーリングが年に2回あります。宿泊型のスクーリングとは違い、都内の教室で日帰りのプログラムです。

さらに集中スクーリングとは別に、月に1回単独スクーリングを実施しています。単独スクーリングでは、フットサル・卓球・ゴルフ・ビリヤード・バドミントンなど、様々なスポーツに取り組みます。
普段の学校生活では、個別の授業で話す機会が少ない同級生とともに楽しくスポーツができます。

\【最短翌日着】自分にあった通信制高校が見つかる! /

稲門高等学院
学校資料・パンフレットの請求はこちら

※「電話NG」と入力すれば電話営業はありません

稲門高等学院の学習コース

稲門高等学院は、「大学進学コース」「プレップコース」「フリーコース 」「高卒認定コース」「在宅コース」の5つのコースが用意されています。

通学コース内容
大学進学コース週5日通学し、基礎から応用まで大学入試対策が出来るコースです。志望大学に合わせたカリキュラムと、個別指導で学習をサポートします。
プレップコース週1から2日通学し、自分の時間を大事にしながら学習を進めるコースです。
いろいろな可能性を探ることができるので、進路が決まっていない方、迷いがある方におすすめのコースです。
フリーコース自由に通学し、自分のペースで無理なく高卒資格を取得できるコースです。
毎日通学することに不安を感じる方や、行事参加に抵抗がある方に向いているコースです。
高卒認定コース高卒認定試験合格を目指す方に最適なコースです。生徒の希望を取り入れながら個別のカリキュラムで授業をするため、高卒資格取得は確実に達成できます。
在宅コース内容
在宅コース自宅に先生が訪問し授業をする在宅コースです。通学することが難しい方に最適なコースです。

稲門高等学院の先生が家庭教師となり、自宅で授業を受けることが出来ます。1対1の個別指導のため、自分のペースで無理なく学習を進めることが出来ます。

さらに、先生は全員大学受験指導のプロのため、安心して受験の相談ができます。

また、年度途中で通学コースに変更できます

稲門高等学院の学費

稲門高等学院の学費は以下の通りです。

コース諸費用
通学コース入学金:49,000円
設備費(年間):19,000円
総合学習費(年間):46,000円
合計:114,000円
在宅コース入学金:29,000円
在宅サポート費(年間):46,000円
合計:75,000円
コース授業料
大学進学3コース前期:285,000円
後期:285,000円
年間:570,000円
大学進学4コース前期:349,500円
後期:349,500円
年間:699,000円
大学進学5コース前期:412,500円
後期:412,500円
年間:825,000円
フリーコース前期:82,500円
後期:82,500円
年間:165,000円
プレップ 1dayコース前期:154,000円
後期:154,000円
年間:308,000円
プレップ 2daysコース前期:171,000円
後期:171,000円
年間:342,000円
在宅1コース前期:195,000円
後期:195,000円
年間:390,000円
在宅2コース前期:390,000円
後期:390,000円
年間:780,000円
在宅3コース前期:585,000円
後期:585,000円
年間:1,170,000円

※大学進学コースは、個別指導の受講科目数で授業料が異なります。
※転校の場合は、入学した月から「月割り」した授業料となります。
※「高卒認定コース」の詳しい学費は資料請求・お問い合わせでご確認ください。
※学費の詳細は必ず資料請求・お問い合わせでご確認ください。

\【最短翌日着】自分にあった通信制高校が見つかる! /

稲門高等学院
学校資料・パンフレットの請求はこちら

※「電話NG」と入力すれば電話営業はありません

稲門高等学院の進学・就職状況

進学について

稲門高等学院は、大学進学に特化した広域通信制高校のサポート校です。生徒一人ひとりの個別カリキュラムを作り、志望大学合格を目指します。さらに、稲門高等学院は2002年の開校から現在まで、大学進学率90%を保っています。

1対1の個別指導・大学受験対策のノウハウを生かした先生方の指導を直接受けることができます。難関大学を目指している人は、確実に志望大学に合格できる環境が整っていると言えるでしょう。

※2003年〜2019年の合格実績です。
※稲門高等学院の大学進学実績より引用しています。

就職について

大学進学に特化したサポート校のため、就職の実績はありません。

稲門高等学院の口コミ評判

前籍校では周りのレベルが高くついていくのに精一杯でしたが、稲門高等学院に入学してから無理せず自分のペースで勉強を進めることが出来ました。先生方の教え方も丁寧でとても分かりやすく、楽しく勉強ができます。
真面目で良い校風です。先生方も優しく親切に接してくれます。人と関わるのが苦手な人でも、スクーリング のイベントはとても楽しいので誰でも楽しめると思います。
通信制高校のサポート校ということで、少し不安がありましたが自分の進路も実現することが出来ました。先生方が進路相談に乗ってくれたおかげです。
難関大学が合格できるような分かりやすい指導でした。プログラムの資格を取りたく、半分諦めていましたが、稲門高等学院の先生方の指導のおかげで資格を取ることが出来ました。資格に限らず、進学も就職も先生がしっかり指導してくれるのでとても頼りになります。
年の5回程度のスクーリングがありますが、季節によってやることが違うので楽しかったです。不登校の生徒も受け入れているため、人間関係に重きを置き生徒同士の関係が良好になるように先生が導いてくれます。そのためいじめも全くないので、楽しく充実した学校生活を送ることが出来ます。

稲門高等学院に向いている人

稲門高等学院の特徴は、サポート校にも関わらず難関大学に進学できる点です。通信制高校・サポート校には公立学校のような偏差値という概念はありません。学力はバラバラです。稲門高等学院は、不登校を経験したが難関大学に進学したいに向いていると言えるでしょう。
また「在宅コース」が用意されているため、キャンパスに通学することに抵抗がある方や、学校に通えるか不安な方にもおすすめのサポート校です。スクールカウンセリングや個別の対応が手厚いサポート校は多いですが、在宅コースを用意しているサポート校は中々ありません。キャンパスに通わず、大学受験対策をしたい人には最適な学校です。

逆に就職を目指している方や、全日制高校のように学校行事を楽しみたい方には適していないです。なぜなら稲門高等学院は個別授業を主軸に学校生活を送るため、クラスや制服、学校行事がありません。全日制高校のように同級生と密な学校生活を送りたい方は、他の学校を検討してみるといいでしょう。

(向いている人)

  • 難関大学を目指している人
  • 自分のペースで学習を進めたい人
  • 一斉授業では分からない所を質問できない人
  • 安心した学校生活を送りたい人

(こんな人は別の学校も比較)

  • 重度の発達障害を抱えている人
  • 専門的な知識があるスクールカウンセリングを利用したい人
  • 全日制高校のように同級生と過ごし、学校行事に取り組みたい人
  • 美容・イラスト・ネイルといった専門的分野を学びたい人

\【最短翌日着】自分にあった通信制高校が見つかる! /

稲門高等学院
学校資料・パンフレットの請求はこちら

※「電話NG」と入力すれば電話営業はありません

まとめ

まとめ
  • 稲門高等学院は、翔洋学園高等学校と連携している大学進学に特化したサポート校
  • 「大学進学コース」「プレップコース」「フリーコース 」「高卒認定コース」「在宅コース」の5つのコースが用意されており、通学に不安がある方でも安心して高卒資格を取得できる
  • 大学進学に特化したサポート校のため、難関大学の合格実績が多数ある。卒業率98%に対し、進学率は90%を誇っている
  • 個別指導学習塾の稲門学舎(TOMON)を母体としており、長年培った大学受験対策のノウハウを活かした指導を受けることができる。
  • 美容・ネイル・イラスト・eスポーツなど専門的な分野を学習したい方は、他の学校を検討すると良い

稲門高等学院は、難関大学を目指している生徒が再スタートできる環境が整っているサポート校です。週5日通学するコースもあれば、自由に通学日数を決めるコースもあります。これまで不登校を経験した方でも、安心して入学できるサポート校です。
逆に重度の発達障害を抱えている方や、必修科目以外の専門分野の学習をしたい方は、他の学校を検討してみてはいかがでしょうか。

通信制高校を調べるなら一括資料請求が便利!

\【全国対応】自分にあった学校が見つかる! /
【無料】学校資料・パンフレットの
お取り寄せはこちら

あなたにオススメの記事
通信制高校の口コミ・評判

【通信制高校】第一薬科大学付属高等学校はどんな学校?学費や特徴、口コミ評判を調査

2021年2月5日
通信制高校まるわかりNAVI
第一薬科大学付属高等学校は、都築学園グループを運営母体とする高校で、全日制と通信制課程があります。ちなみに、福岡県内で数少ない全日制の芸能コ …